プリント

RIVAGE PM10、CL、QL、TFシリーズに使用可能なUltimate Ears社製インイヤーモニター用EQプリセットの提供を開始

April, 2017

2017年4月21日、ヤマハはUltimate Ears社との協業により、デジタルミキサーRIVAGE PM10、CL、QL、TFシリーズで使用できるインイヤーモニター用EQプリセットの提供を発表します。

Ultimate Ears社は1995年の創業から現在に至るまで、プロフェッショナルユースのインイヤーモニター業界のリーディングカンパニーとして第一線で活躍し続けて来ました。 今回のコラボレーションにより、ヤマハデジタルミキサーとUltimate Ears社のインイヤーモニター双方のポテンシャルを最大限に引き出し、クリアーで鮮明な音質と快適なモニタリング環境の提供を可能にするEQプリセットが生まれました。新たに作成されたUERM、UE11、UE18、UE4、UE5、UE7、UE900用のプリセットはV1.2以降のRIVAGE PM10ファームウェアとV3.0以降のTFシリーズファームウェアに搭載されており、CL/QLシリーズではヤマハプロオーディオサイトからダウンロードし、簡単にユーザーエリアへ搭載できます。

Ultimate Ears社 Sales Director Mike Dias氏のコメント
「Ultimate Earsは世界のトップアーティスト、エンジニア用カスタムインイヤーモニターの製作を20年以上に渡って行なってきました。アーティストは優れたフィット感、快適さ、優れた音質からUltimate Earsを選んできました。またエンジニアは信頼性、堅牢性、手厚いカスタマーサポートからUltimate Earsを選んできました。これらアーティストとエンジニアは皆、同じ理由でヤマハのコンソールを選んできました。今回のコラボレーションで新たにUltimate EarsのEQプリセットをヤマハのコンソールに搭載でき、両社の組み合わせがさらに魅力的なものになります。ヤマハとUltimate Earsはこれから世界中のステージにおいてさらなる信頼性と価値を創造して行けると信じています。」

ヤマハ株式会社 プロオーディオビジネスユニットダイレクター 津川能行のコメント
「Ultimate Ears社の後押しもあり、インイヤーモニタリングが現在のライブサウンドにおいて欠かせない存在にまで成長しました。これら素晴らしいEQプリセットの開発にご協力頂きましたUltimate Earsに大きな感謝をするとともに、今回のコラボレーションが世界中のアーティスト、パフォーマーに大きな価値をもたらすと信じています。」

Loading Ultimate Ears EQ presets into Yamaha CL and QL consoles(日本語字幕)

新たに作成されたUltimate Ears社インイヤーモニター用EQプリセットについて紹介します。

EQプリセット

Ultimate Ears社UERM、UE11、UE18、UE4、UE5、UE7、UE900用インイヤーモニター用EQプリセット。[Download]

ページトップ