プリント

主要規格

内部処理 32bit (Accumulator=58bit)
シーンメモリー数 300
サンプリング周波数 Internal: 44.1kHz,48kHz
External: 44.1kHz(-10%) to 48kHz(+6%) <M7CL-32/48>
44.1 kHz (-2.5%) to 48 kHz (+2.5%) <M7CL-48ES>
シグナルディレイLess than 2.5ms (INPUT to OMNI OUT @48kHz)
フェーダー100mm motorized x62 (46)
フェーダー解像度+10 to -138, -∞dB (1024 steps/100 mm)
最大電圧利得M7CL-32/48: 86 dB INPUT 1-48 to OMNI OUT
M7CL-48ES: 86 dB OMNI IN 1-8 to OMNI OUT 1-8
全高調波歪率
Input Gain=Min.*1
CH INPUT to OMNI OUT
Less than 0.05% 20Hz to 20kHz @+4dB into 600Ω
周波数特性CH INPUT to OMNI OUT
0, +0.5,-1.5dB 20Hz to 20kHz @+4dB into 600Ω
ダイナミックレンジ
(maximum level to noise level)
110dB, DA Converter (OMNI OUT)
108dB, AD+DA (OMNI OUT)
ハム & ノイズレベル*2-128dB, 入力換算ノイズ(20-20kHz, Rs=150Ω, Input Gain=Max)
-84dB, 残留ノイズ
クロストーク(@1kHz)
Input Gain=Min
-100dB*3, -80dB, 隣接チャンネル間
-100dB*3, -80dB, 入出力間
電源条件100V, 50/60Hz
消費電力M7CL-48ES: 150 W, M7CL-48: 300W, M7CL-32: 250W
寸法( W×H×D)M7CL-48ES/-48: 1274(W) x 286(H) x 701(D)mm
M7CL-32: 1060(W) x 286(H) x 701(D)mm
質量M7CL-48ES: 46kg, M7CL-48: 50kg, M7CL-32: 42kg
動作保証温度+10°C to +35 °C
保存温度-20°C to +60 °C
付属品取扱説明書、ダストカバー、電源コード、電源コード抜け防止クランプ
別売アクセサリー及びオプションメーターブリッジ「MBM7CL」、Mini-YGDAIカード、照明ランプ「LA1L」、パワーサプライ「PW800W」、パワーサプライリンクケーブル「PSL360」

*1全高調波歪率の測定は80kHz, 18dB/Octのフィルターを用いています。
*2ハム&ノイズレベルの測定には20kHz, ∞dB/Octに相当する、12.7kHz, 6dB/Octのフィルターを用いています。
*3クロストークの測定には、22kHz、30 dB/Octのフィルターを用いています。

アナログ入力特性

入力端子ゲイン入力インピーダンスソースインピーダンス入力レベルコネクター
感度*¹規定レベル最大ノンクリップレベル
INPUT 1-48 (M7CL-48)
INPUT 1-32 (M7CL-32)
-62dB
+10dB
3kΩ50-600Ω Mics & 600Ω Lines-82dBu-62dBu-42dBuXLR3-31 type*²
-10dBu+10dBu+30dBu
ST IN 1-4 [L,R] (M7CL-32/48)
OMNI IN 1-8 (M7CL-48ES)
-62dB
+10dB
3kΩ50-600Ω Mics & 600Ω Lines-82dBu-62dBu-42dBuXLR3-31 type*²
-10dBu+10dBu+30dBu
TALKBACK-60dB
-16dB
3kΩ50-600Ω Mics &
600Ω Lines
-70dBu
-26dBu
-60dBu
-16dBu
-40dBu
+4dBu
XLR3-31 type*²

*¹ 感度とは、すべてのフェーダーとレベルコントロール類を最大に設定したときに、+4dBu(1.23V)もしくは規定レベルを出力するために必要な入力レベルです。
*² XLR-3-31コネクターはバランスタイプ(1=GND、2=HOT、3=COLD)でラッチ付きです。
*すべての仕様において、0dBu=0.775Vmsです。
*ADコンバーターはすべて24ビットリニア/128倍オーバーサンプリングです。
* INPUT端子(1~32、または1~48)、ST IN端子1L/R~4L/R、OMNI IN端子1~8、TALKBACK XLR端子には、端子ごとに本体ソフトウェアからON/OFF設定可能な+48V DC(ファンタム電源)が搭載されています。

アナログ出力特性

出力端子出力インピーダンス負荷インピーダンスGAIN ゲインスイッチ*³出力レベルコネクター
規定レベル最大ノンクリップレベル
OMNI OUT 1-16 (M7CL-32/48)
OMNI OUT 1-8 (M7CL-48ES)
75Ω600Ω Lines+24dB
+4dBu
+24dBu
XLR-3-32 type*¹
+18dB-2dBu+18dBu
PHONES15Ω8Ω Phones-75mW*150mWST Phone jack*²
40Ω Phones65mW*150mW

*¹ XLR-3-32コネクターはバランスタイプ(1=GND、2=HOT、3=COLD)です。
*² ステレオヘッドフォン用のPHONES端子はアンバランスタイプ(Tip=LEFT、Ring=RIGHT、Sleeve=GND)です。
*³ 本体内部に、最大出力レベルを切り替えるためのスイッチがあります。
*PHONES LEVELノブを最大位置から10dB低い位置にした場合の値です。
*すべての仕様において、0dBu=0.775Vmsです。
*DAコンバーターはすべて24ビットリニア/128倍オーバーサンプリングです。

デジタル入出力特性

TerminalFormatData lengthLevelAudioConnector
2TR OUT DIGITAL*¹AES/EBUAES/EBU Professional Use*¹24bitRS422-XLR3-32 type (Balanced)*²
EtherSound (M7CL-48ES)EtherSound24bit100Base-TX48ch Input/24ch Output @48kHzetherCON CAT5*³

*¹2TR OUT DIGITAL端子のチャンネルステータスについては、取扱説明書をご覧ください
*²XLR-3-32コネクターはバランスタイプ(1=GND、2=HOT、3=COLD)です。
*³IN/OUT端子があります。

コントロールI/O特性

端子フォーマットレベルコネクター
NETWORKIEEE802.3-RJ-45
3rd Port (M7CL-48ES)
MIDIINMIDI-DIN-5pin
OUTMIDI-DIN-5pin
WORD CLOCKIN-TTL/75ΩBNC
OUT-TTL/75ΩBNC
REMOTE (M7CL-32/48)-RS422D-sub 9pin(male)
LAMP 1(32ch), 2(48ch)-0V-12VXLR-4-31 type*¹
USB HOSTUSB1.1-A type USB Connector

*¹4pin=HOT、3pin=COLD、ランプ規定電力:5W、明るさ(電圧)はソフトウェアから調節可能です。

ページトップ

よくあるお問い合わせ(Q&A)

お客様からお寄せいただくよくあるお問い合わせをまとめました。お問い合わせの前にぜひご確認ください。