プリント

Intelligent Processing. Serious Power.

1976年に発表したヤマハパワーアンプの第一号機「P2200」以来、ヤマハは約40年にわたり、最良のサウンド、圧倒的なパワー、高い信頼性を実現したパワーアンプをライブSRをはじめとする様々なシーンに送りだしてきました。その血統を受け継ぎつつ、最新の技術とノウハウを盛り込んだPXシリーズは高い出力性能と優れた信号処理能力を備えた高音質パワーアンプ。パワーが異なる4モデルをラインアップし、ライブSRから設備音響まで、幅広いアプリケーションに対応します。
カスタムLSIを使用した新規設計のクラスDエンジンを搭載、また1チップに必要な機能を凝縮しシンプルな構成にすることで軽量化と高信頼性を両立。また高性能DSPとヤマハの信号処理技術におけるノウハウ融合による柔軟なプロセッシングにより、使用するスピーカーに最適な設定を施すコンフィグウィザードやヤマハスピーカーに最適チューニングのプリセット群など、簡易な操作でスピーカーを保護しながら最大限のパワーをスピーカーに提供します。

品名 品番 希望小売価格
パワーアンプリファイアー PX10 オープンプライス
PX8 オープンプライス
PX5 オープンプライス
PX3 オープンプライス

バージョン1.5の新機能

機能追加

  • スピーカープロセッサー内の「Speaker Delay」と「6 Band PEQ」のパラメーターを編集できるようになりました。(Advanced Modeのみ)
  • 6 Band PEQにEQ LINK機能が追加されました。(Advanced Modeのみ)
  • スピーカープロセッサーの設定をSP TUNING DATAとしてUSBメモリーにセーブ/ロードできるようになりました。(Advanced Modeのみ)
  • HOME画面に6 Band PEQのONインジケーターが追加されました。

仕様変更

  • LIMITER設定画面からもスピーカーのインピーダンス設定を変更できるようになりました。
  • (PX5、PX3のみ) 静音化のため冷却用ファンの動作を最適化しました。
  • SP PRESETにあるLIMITERの動作を、各スピーカーに合わせて改善しました。

Main Features

  • 強力な出力性能

    高い出力性能を実現するカスタムLSIを使用した
    新規設計のクラスDエンジンを搭載。

  • ラインナップ

    パワーが異なる4モデルをラインアップ。
    ライブSRから設備音響まで
    幅広いアプリケーションに対応。

  • ヤマハスピーカープリセット

    コンフィグウィザードにより、各種スピーカーへの
    最適設定を瞬時に行うことが可能。
    ヤマハスピーカーシステムを使用する場合は、
    スピーカーのモデルを選択するだけで最適な設定に
    なるようにモデルごとに緻密にチューニングされた
    スピーカープリセットを搭載。

  • 用途に合わせたモード設定

    最低限の設定だけで簡単に使用できるベーシックモード、
    詳細にわたる設定が可能なアドバンストモードの
    2つのモードを搭載。

  • 安全・安心な運用が可能なUTILITY

    様々なパネル設定、状態監視、データのやり取りが可能。
    誤操作を防止するパネルロック設定を搭載。
    USBメモリへの保存機能を使えば迅速な
    トラブルシューティングも可能。

ページトップ