プリント

高音質と高いコストパフォーマンスを実現した、設備用途に最適な5モデルのパワーアンプシリーズ。

XPシリーズは、主に劇場やホール、会議場などの設備音響の用途に最適なパワーアンプリファイアーです。合計5モデルのラインナップで、様々な規模、多彩な用途の設備音響のニーズにきめ細やかに応えます。全モデルともコンパクトな2Uサイズで、あわせて軽量化も実現し、高い設置性を獲得しています。XP7000、XP5000の電源には小型で大出力が得られるスイッチング電源を採用し、大出力と小型化の両立に成功しました。ヤマハ独自の高効率アンプ駆動技術「EEEngine」を採用しており、従来方式との比較で約50%※もの省電力化を実現し、小型軽量化を図りながら、卓越した音質と優れた信頼性を獲得しています。また、いずれもモニター/リモート端子を装備しており、外部機器を接続することにより本体駆動状況のモニタリングやコントロールが離れた場所で可能です。※=当社比

品名 品番 希望小売価格(税抜)
パワーアンプリファイアー XP7000 240,000円
XP5000 200,000円
XP3500 170,000円
XP2500 140,000円
XP1000 100,000円

ページトップ