プリント

Dan Dugan オートマチックミキサー 活用例 (集会室、講堂、役員会議室等)

Dugan Automixer(最大24チャンネル)の活用と併せて、シーリングスピーカーのLo-Z接続によるスピーカーゾーニングを行い、発話者の音声を発話者の座席付近以外に配信することで、ハウリングの抑止と音声の明瞭性を確保。音量調整はコントロールパネルで使用することで安全で簡単な操作を実現。高音質で円滑な遠隔会議システムを構築できます。

アコースティックエコーキャンセラー (AEC) 活用例 (遠隔会議室)

高品位なAEC機能による高音質な遠隔会議を実現。会議室内の音量調整等はコントロールパネルにより簡単操作ができ、さらに会議室の外への情報漏えいを避けるため、MRX7-Dにある「スピーチプライバシー」を同時に使用することで、より便利で円滑な会議の運営ができます。

スピーチプライバシー 活用例 (会議室、薬局、病院、銀行等)

会議室、薬局や病院の受付、そして銀行窓口での顧客との会話に機密保持が重要視されております。スピーチプライバシー機能を使用することで、その課題を解決し、さらにBGM配信を行ったり、DCPシリーズコントロールパネルで個々の部屋の音を調整したりと活用の幅も広がります。

Dante ネットワークシステム 活用例 (ホール、劇場等)

ホール会館にあるメインホールと集会室や会議室間をDanteで結び、用途に応じたフレキシブルな運用を実現します。MRX7-Dを使えばDanteネットワークで部屋間をつなぎ、音声のやり取りを容易にするほか、催し物によってRoom Combiner機能と併用して音声配信先を切替えたり、Speeker Processorによるきめ細やかなスピーカー調整をするなど、ダンテネットワークのスケーラビリティとMRX7-Dの機能と合わせることで、柔軟なホール会館運用を実現します。

ページトップ

ProVisionaire Control

MTX/MRXシリーズをはじめXMVシリーズ、CL/QL/TFシリーズなどのPAシステムをリモートコントロールするWindowsソフトウェア。使われる環境、使用ユーザーに合わせた必要なコントロールパネルを用意することができます。

ProVisionaire Touch

MTX/MRXシリーズをはじめXMVシリーズ、TF-RACKなどのPAシステムをリモートコントロールするiPadアプリケーション。使われる環境、使用ユーザーに合わせた必要なコントロールパネルを用意することができます。

Wireless DCP

Wireless DCPはMTXシリーズ/MRX7-DをiPadやAndroidなどのスマートデバイスからリモートコントロールするアプリケーションです。

Mini-YGDAIカード判定

Mini-YGDAIカードの同時使用枚数を判定

よくあるお問い合わせ(Q&A)

お客様からお寄せいただくよくあるお問い合わせをまとめました。お問い合わせの前にぜひご確認ください。