プリント

福野文化創造センター ヘリオス様 / ホール / 富山県

Japan/Toyama, Jun 2011

多種多様なイベントをヤマハ・NEXO製品が強力にサポート

EtherSoundを用いたデジタルオーディオ伝送システムをフルに活用し、音質面でも伝送距離でも圧倒的なアドバンテージを発揮します。著名海外アーティストが多数出演するビッグイベント「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド(http://www.sukiyaki.cc/)」やジャンルを問わず各種多様なイベントを音の入り口から出口までをトータルにカバーします。

ステージボックスシステム
デジタルミキサー「M7CL-32」「01V96」をステージミキサーとして導入。催し毎に適宜配置されるラックにはADコンバーター「AD8HR」、DMEサテライト「DME8o-ES」、ネットワークオーディオインターフェース「NAI48-ES」を収め、デジタルミキサーとラック間を光ファイバーによりEtherSound規格で音声やヘッドアンプコントロールなどの制御のやり取りを行うことで、高音質で高品位なステージボックスシステムを構築しています。

スピーカーシステム
多種多様な音楽イベントにおいてそれぞれに要求されるサウンドキャラクターやクオリティーに対し、十分に応えられるスピーカーとしてNEXOラインアレイ「GEOS12」とサブウーファー「RS15」が導入され、強力なサウンドでホール運営を支えています。

音響室
デジタルミキサーに「LS9-32」を採用。ミキサーに入力されたステージからの音声はEtherSoundカード「MY16-ES64」「MY16-EX」を介し、DMEサテライト「DME8o-ES」にてEQ処理され、アンプラックのパワードTDコントローラー「NXAMP4X4」「NXAMP4X1」へ送出。EtherSoundによるネットワークオーディオシステムを実現し、音声の入り口から出口までが高音質 で利便性の高いシステムが構築されています。

sukiyaki meets the world
世界の今の音楽がギュギュ~ッと 詰まったワールドミュージックのフェスティバル。それがスキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド!スキヤキが厳選したアーティストのコンサート、ワークショップ、シンポジウムなどなど、世界とつながるイベントが毎年行われております。

詳細:http://www.sukiyaki.cc/

会場: 福野文化創造センター
http://helios.city.nanto.toyama.jp/

データ

ページトップ

  • 事例
    • 納入事例(国内)