プリント

スピーカーシステムの種類

一般的に音響システムの検討は、スピーカーシステムの選択から始まります。おもな着目点は、拡声する空間の用途や規模、意匠・内装デザインとのバランスです。まずは商業用施設で使われる代表的なスピーカーシステムの種類と、それらの使い分けについてご紹介します。

スピーカーシステムの配置方法と必要な音圧レベル

スピーカーシステムの配置方法の検討にあたっては、拡声する空間の用途や規模に応じた十分な音圧レベルを、室内に均一に届けられるように計画します。スピーカーシステム自体の性能ももちろんですが、配置方法の検討も良質な音環境を実現する上で非常に重要なポイントとなります。

ハイインピーダンス接続とローインピーダンス接続

パワーアンプを選択する際に大前提として決めておかなくてはいけないのが、スピーカーシステムとの接続をハイインピーダンス方式にするか、ローインピーダンス方式にするかです。一般的にはあまり聞き慣れない言葉ですが、この判断でパワーアンプの機種も台数も全く異なってきます。

ページトップ